診療報酬請求事務能力認定試験

医療事務の資格取得する前に!

 

診療報酬請求事務能力認定試験

数多くある医療事務の資格の中で、一番認知度が高いのが、「診療報酬請求事務能力認定試験」です。
合格率は30%と、医療事務の資格試験の中でも最難関と言われています。
厚生労働省認定の公的資格です。

◎主催団体・・(財)日本医療保険事務協会
◎医科・歯科のいずれかを選択します。
◎受験資格はありません。
◎試験日・・・年2回(7月・12月)日曜または祝日
◎試験時間・・・学科、実技合わせて3時間
◎受験会場・・・全国の指定会場
◎申込方法・・・郵送
◎受験料・・・医科・歯科ともに7,500円

診療報酬請求事務能力認定試験の詳細はここをクリック

診療報酬請求事務能力認定試験の問題集は、本屋でも手に入れることができます。すでに医療機関で、レセプト業務に携わっている人は、自分で問題集やテキストを購入し、独学で合格を目指すことも可能です。

スポンサード リンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
サーバー